衆院選挙のここだけ情報、日本には規制改革が必要

本日10/22(金)のニコ生放送のアーカイブのお知らせです。
ぜひご覧ください!

00:01 オープニング

00:02 今週の振り返り

00:07 S&P500が高値更新
    投資家はどの指数を見ているのか?

00:17 今週の気になるニュース
    新生銀行、時短解除、安倍元首相のYouTubeチャンネル etc.

00:27 なぜ日本は経済成長しないのか?

00:59 告知
    10/31(日) 開票速報を見ながらのオンライン飲み会

01:00 来週の相場予想 

日経急落はなぜ起きた?誰が何を売ったかを見抜く


✅ 日経平均が狙い打ち

✅  出来高が急増したあれとは

✅ 政治ネタで一喜一憂する相場

✅ 決算相場のセンターピンとは

✅ 本日の仕込み銘柄はブログランキング


まだ、フォロー登録をされていない方へ。

↓ このブログのフォローは、下記バナーの1クリックで完了 ↓


後場から日経平均が崩れましたが、昨日のブログでもその可能性については触れていました。なぜ大きく下げたのか?誰が売っているのか?ここに迫っていきます。今後の展開でも重要な内容ですので最後まで是非ご覧ください。

日経平均急落!戻りいっぱいですかね!?

昨日のブログでもしっかり触れていたシナリオだ!

日経平均が岸田ショックから61.8%戻しで警戒したい水準って話でした

教科書どおり日経は大きく下げている

いきなり後場から崩れてきましたよね?

海外勢が先物を売ってきたようだ!

先物売りですか?

先物出来高が後場から急に膨れているのが分かると思う

確かに

先日の岸田ショックで海外勢は1週間に1兆を超す先物売りを行っていた!

また海外勢が先物を売り始めたってことですか?

今日の下落要因としては読売が自民は単独で過半数を維持するかは微妙な情勢と伝えたことが背景にある

海外勢が選挙結果を警戒したわけですね

単独で過半数を取れないと政策が進まない可能性が出てくる

確かに岸田さんは人気ないからなぁ

選挙に向けてネガティブ材料が出てくるようだと警戒が必要だろう

最近は総裁選相場で株価が急騰して、岸田首相誕生で急落と、政治関係の材料で一喜一憂してますしね

外国人投資家は、岸田政権に一度売り仕掛けているだけに再び狙ってくる可能性は十分ある

肝の銘じておきます

さて、今日のマーケットで最も重要なポイントはなんだか分かるかな?

なんですか?

株式情報コースで掲載したこの内容を見て欲しい!

ASMLの決算ですか!?

決算を受けて売り込まれている!

理由はどうしてですか?

4-6月期受注に対して、7-9月期の受注減で将来売り上げとなる受注が鈍化しているという点だ!

将来の売り上げが鈍化!?

4-6月期ピークの可能性があるわけだ

これは日本のハイテク株に言えるってことですよね?

将来的な数字につながる受注部分が曇っている決算が出る可能性は十分あるな!

これから決算シーズンに突入するから、この内容はメチャクチャためになります!

恐らくは他の投資顧問でこのような流れをしっかり押さえているところはないんじゃないか?

さすがは学べる投資顧問です!

株式情報コースではこのシナリオから仕込みもバッチリだ!

この銘柄が何か超気になります!

この銘柄については特別にブログランキングに掲載しておこう!

ブログランキングしっかり見ておきます!

今日のような地合いだと売り銘柄を持っていないと非常に厳しい展開になるだろう

そうなんですよね

株式情報コースではしっかり売り助言も行っている
今日は1銘柄をズバッと利食い助言だ!

さすがですね!

他にも売り銘柄は複数持っていて、ここから海外勢に売り込まれても対応可能だ!

こういう時はやっぱりプロの助言が頼りになります!

特に空売りが苦手という読者は株式情報コースを頼って欲しい!

分かりました!

明日はニコ生放送だが、そのお知らせも来る無料メルマガの登録も忘れずにな

しっかり登録しておきます

それじゃ、明日もチャンスを狙って頑張っていこう!