カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2016年04月05日

日経平均16000円割れからの展開は?

日経平均は-390.45円と大きく下げました。
日本株は連日弱い動きが続いております。

0405にっけい


こうなってくるとブログ読者の皆様の悩みの種は、ここから更に売るべきか、それとも押し目買いを狙うべきかということ。
今は非常に難しい局面となっているのではないでしょうか?
私が気になっているのはこのあたりのテクニカル分析です。

0405saki


これは価格帯別出来高チャートになります。
赤色ラインと黄色ラインのレンジである、16000円‐17000円のレンジを割り込んできました。
黄色丸の2月の揉み合い水準を割り込んだことで、更に一段下を試す可能性が出てきています。
そうなるとレンジが切り下がるため、緑色ラインと黄色ラインの15000円‐16000円が意識される展開も想定していくことになります。


さて、それではその相場のイメージをどう投資戦略に活かしたものか??
そこで利用頂きたいのがグローバルETFコースです。

0405リスク


時には1570日経レバETFの追加買いも前提としてエントリーします。
今のような不安定な局面で有効な戦略の1つですので、このようなテクニックも敢えて利用します。
グローバルETFコース10日間全額返金クーリングオフ制度を利用できます!!
まずは体験してみてください!!


↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓

225_03

cpiblog01561 at 17:09│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索