カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2015年11月04日

郵政相場、官製相場で大幅上昇

o0213008612910568316



o0400024813385898792




無料掲示板のパスワードは

ブログランキングに掲載しています →Blogranking 265



名称未設定-1


郵政上場のための官製相場のため本日は大きな上昇となりました。
前日比で500円高にも迫る勢いの上昇でしたが、かんぽ生命のストップ高となったことから先物は失速の動きに。

いくら官製相場といっても、値幅制限一杯まで買われれば次に対象を移すしかなく、
かんぽの親会社である日本郵政もかんぽ生命がストップ高となったなったポイントから買われ始めました。

ストップ高となったことで、親会社であるため保有株式の時価評価が上がるため含み資産が膨れるという考えからだと思いますが、マーケットの出来高の3分の1近くを占めるだけに、個人投資家も売買に群がっていたと思われ、一方通行の動きとなっています。

この余熱相場がどこまで続くかが、今後の注目材料です。

NK1

       
これまでのところ、19200円〜18800円のレンジ相場となっており、本日の場合は郵政上場に伴う楽観的な雰囲気から買いが入り、19200円近辺まで買い上げられましたが、海外勢が増えてくる時間の2時以降では上げ幅を急速に下げた流れを見ると、海外投資家は売りに回った可能性が高いのではないかと考えています。

上がれば売る、下がれば買うといった展開が継続しているため若干のレンジ幅が大きいですが
上下に激しい展開となったのだと思います。

結局海外勢が株に慎重な姿勢を見せているのは、※※※に期待していた向きの投資家が解消売りを出していると考えれば整合性が取れそうです。

しかし、このところ本当に後場のバスケット買いにぶつける形でマーケットが軟調な展開となるケースが増えているような気がします。

戻り売り姿勢を考えていますが、まずは※※※までの戻りが見られるか注目しています。

※※※※に関してはブログランキングに掲載しています →Blogranking 265

aaaa


225常勝軍団では投資において重要な情報を意識した取引を行います。
情報を有効に活用してみたいな方は225常勝軍団を試してみてははてなマークはてなマーク



o0150015012558000270o0150015012558000272o0150015012558000269o0150015012558000271o0150015012558000276o0150015012558000397


cpiblog01561 at 17:23│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索