カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2015年09月28日

ある指数の持ち合い状況に注目

o0213008612910568316





株式常勝軍団掲示板のパスワードは


ブログランキングに掲載しています →Blogranking 265


1



日経平均は9月18日の終値からギャップダウンし、これで3営業日ギャップが空いたままとなっています。
持ち合いを下放れて、そのギャップが埋められないという状況はあまり印象はよくないです。

確かに、空売り比率や騰落レシオなど目にするデータは売られすぎを示唆しているのですが、通常であればすでに大きな反発があってもおかしくないにも関わらず、足踏み状態というのがなかなかやりづらいものがあります。

今日の終値は、明日の反発に期待をかける下ヒゲで終わったものの、窓締めを伴う上昇を期待したいところです。

先物市場のない、東証2部指数や小型株指数などは本日プラスで引けていることもあり個人は比較的買い目線で市場を見ているのではないかと考えています。

一方で日経平均<トピックスと言う流れで本日はトピックスのほうが日経平均よりも強かったでのすが、配当の再投資における資金流入ともされるため、これは判断材料にはなり難い。

そして、※※※が軟調な点が気掛かりです。


2


下辺が一定の三角持合いとして、下値では買いを入れる一方で売りも多いのが現状です。
持ち合いをどちらに放れるのか、この点を注目して見たいと思います。




※※※※に関してはブログランキングに掲載しています →Blogranking 265

aaaa



このボラティリティが怖い方、上手く立ち振る舞えない方、まずは10日間全額返金クーリングオフ制度225常勝軍団を体験してみませんか?


3

4

cpiblog01561 at 17:34│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索