カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2015年08月24日

需給がすべて?

o0213008612910568316



名称未設定-18


5営業日で2500円近く大きな下落



ここまでの急落な下落は、2011年の震災ショックやリーマンショック期の下落を思い出させます。
2013年のバーナンキショックでも大きく株価は下落し、当時はサーキットブレーカーが発動されましたが、現在はまだそれまでの下落とはなっていません。

ただし、本日の引けの下落は圧巻でした。

8


本日引けに600億の売り圧力が観測されていたものの、15時14分までまったくその気配は見せず、突然それまでの気配値18550円から気配値が切り下がり、引けてみれば410円と前日比1020円安という終値を出してきました。

名称未設定-9


25000円→1070000円に


本日の1,000円幅の急落もあり、この短期間でP19000円は安値25円から1070円までの急騰となりました。

これは、25,000円の株価が1,070,000円になったということですので、その爆発力の凄さがわかると思います。
ちなみに、P18000円は、7,000円が550,000円ですのでこれも凄いことです。

1


オプションの場合は、19000円を割り込んでからの先物の売りの加速が広がったのは、レンジ相場だったため、19000円でプットをショートに傾けていた投資家が自身のポジションの損失を抑えるために、先物をショートしなければならないためで、その結果、19000円台はたった数分でやり過ごされてしまったと解説されます。

ここまで一気に急落となると、価格無視の売買が背景にあるとされるので、損失を考えなしに行なう投資家の存在があったからでしょう。

気をつけなければならないのは、こういう投資家の存在が明日の後場にマーケットに影響を及ぼす可能性があることです。
本日の終値で当然耐え切れなくなった投資家が多くいるはずですので、その投げが明日の※※※に発生する可能性が高いのではないかと思います。

そのポイントを見極めて買いに入るのも面白いのかもしれません。

※※※※に関してはブログランキングに掲載しています →Blogranking 265

aaaa


不安定な相場にはチャンスがあります!
そんな時にこそ225常勝軍団を試されてみてはいかがでしょう?
まずは10日間全額返金クーリングオフ制度でお試しから♪♪♪

↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓

225_03





cpiblog01561 at 17:39│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索