カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2015年07月13日

ギリシャに対するポジティブ反応

o0213008612910568316


名称未設定-3


日経平均先物は25日線に回帰し、乖離幅を埋める展開となりました。

グランビルの法則での、乖離しすぎた場合の【逆張り】戦略が功を奏した格好です。

kairi


乖離幅で見るとこの水準で頭を抑えられるのかどうか?

ギリシャ問題が前進したようにも見え、コールサイドではOPが買われており上方向の流れとなっています。

ギリシャには7月20日までに20億ユーロの準備と、8月中旬までに50億ユーロが必要ですがESMの欧州安定メカニズムからの融資が合意したということで、楽観視となっています。

ギリシャの銀行は資金が枯渇し、ECBが承認する緊急流動性支援(ELA)に頼っていますが、欧州連合(EU)のトゥスク大統領は13日朝ツイッターで、ユーロ圏首脳らが約17時間の協議後、全会一致で合意に達したと発表し、この合意には銀行への資本注入が含まれています。

ECBの政策委員会はギリシャの銀行向けELAを継続するかを今後協議し、ギリシャのチプラス首相が経済改革実施に向けた法制化を※※※までに行えるかどうかが、焦点となります。

※※に関してはブログランキングに掲載しています

※※※※に関してはブログランキング
に掲載していますのでチェックしてみてください


aaaa


↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓

225_03


cpiblog01561 at 18:22│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索