カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2015年07月06日

ギリシャ問題でボラ増加

o0213008612910568316


空売り比率とニッ毛平均


空売り比率は38まで上昇し、再度高値をつけてきました。
ギリシャ問題で振らされ、売買に占める空売りの比率が高まっており、再度の踏み上げの可能性を残す形で終えています。

toraku


こちらは騰落レシオ。
割安と評価される80台に騰落レシオが突っ込んできており、高値維持であるにもかかわらず、需給面での割安さが目立ちます。

ですが、ギリシャの根本的な解決には至っておらず、その不安定さが日経平均の空売り比率の増加を招く要因となります。


今回のギリシャの措置を受けて、シティバンクは週明けから相場が荒れ相場になると顧客向けのメモでコメントし、JPモルガンはユーロ圏離脱が基本シナリオと発表しており、ロイターでは、ユーロ離脱権警戒感が強まり、ボラティリティが高まると見ています。

ドイツ銀行では、緊急流動性は数日の間に枯渇すると見ており、ATM機での現金補充も不可能と見ていることからELAの必要性を説いています。

ギリシャが本日以降にしっかりと銀行経営を行うかどうか?
緊急流動性の支援にこぎつけるかどうかが注目されます。


現在時点でも持合相場が継続しており、どちらに離れるかが焦点となりそうです。
そのときの上値節目は、※※※※※
下値節目は、※※※※※が意識されるのではないかと考えています。

※※※※※に関してはブログランキングに掲載しています。

※※※※に関してはブログランキングに掲載しています

2


225常勝軍団では安心の10日間全額返金クーリングオフ制度がご利用頂けます。


↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓

225_03






cpiblog01561 at 17:22│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索