カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2015年06月18日

FOMCが導いたもの

o0213008612910568316


FOMCは「225常勝軍団」のイメージ通りの動きとなりました。
そのイメージとは

利上げ時期の後退+利上げ幅の縮小+利上げペースの遅行
    ↓
米10年債先物に買い(5月に利上げを見越して大量売り。。。の買戻し)
    ↓
米10年債利回りの低下
    ↓              ↓
ドル円売り(TAPが後方支援)   ユーロドル買い
  ↓                ↓
日本株売り           欧州株売り
  ↓  
日欧長期債先物上昇先物⇒日欧利回り低下
  ↓  
米国株買い
  ↓  
☆米10年債利回りの低下継続の中での※※※※※上昇
  ↓  
利上げ準備OK

つまり、現在の状況は想定の範囲内。中央銀行の掌で踊っているだけと考えれば、自ずととるべきストラテジーも見えてくるというもの。
右往左往している場合ではありません。

※※※※※はブログランキングで!

aaaa


↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓

225_02

cpiblog01561 at 16:52│Comments(1)

この記事へのコメント

1. Posted by あ   2015年06月19日 01:35
このイメージって、@NYstockinfoさんのツイッターからネタをパクッてますよね。

イメージ通りなら、シナリオを最初に書くはずですけどね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索