カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2015年06月16日

飛び火リスク再熱?

o0213008612910568316



久しぶりに“飛び火リスク”を気にする場面となっています。
アベノミクスからマーケットに参戦している方は「飛び火リスクってなに?」となるでしょうから少し説明します。

ギリシャのデフォルトが連日話題でありますが、そもそもギリシャのデフォルトの話は以前からずっと続いています。
ギリシャの株価や債券が売られるだけなら、マーケットへの影響もどうってことありません。
問題なのはこれがスペインやイタリアなど欧州諸国に波及した場合です。
ギリシャほど危ない状況でなくても、財政的にあまり芳しくない国の債券が連想で売られてしまいます。
そうすると金利が急上昇してしまい、株式市場も一気にスクオフムードに傾くことがあります。
それが“飛び火リスク”です。
下に掲載しているのはスペインとイタリアの10年債利回りです。

s0616sp


高値更新で勢いづいています。
この動きが続くようだと、更なる警戒感が欧州市場で強まる可能性があります。
特に今は※※※※※というだけに、仕掛ける側もやりやすい状況ではないかと思われます。
欧州諸国の長期金利には警戒感を持っておくことをお奨めしておきます。


※※※※に関してはブログランキングに掲載しています

2


225常勝軍団では安心の10日間全額返金クーリングオフ制度がご利用頂けます。


↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓

225_03

cpiblog01561 at 17:19│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索