カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2015年03月19日

FOMC声明と予定調和

o0213008612910568316


FOMC声明に関しては、予想通り「辛抱強く」が削除された。
しかし経済の見通しは下方修正。特にインフレ予想が引き下げられています。
日本の黒田総裁もそうですが、イエレン議長も「インフレターゲットである2%に向かう」動きを確認できない限り、FF金利は引き上げられないとしています。

つまり、文言の削除という一見「タカ派」的な行動の一方、見通しの引き下げという「ハト派」的言及をもって、利上げの開始時期にクッションを与えたことになります。

しかし、昨夜のマーケットの動きは、どのような声明が出ようとも、今までの巻き戻し、例えば歴史的な水準まで買い上げられた「ドル」売り、などしかれたレールの上を走るような動きになったことでしょう。
それは、この動きに一番明確に表現されています。

eurusd

そして、今、欧州時間に入って、昨夜の激しい動きの影響はかなり消え去ったように思います。ということは、FOMC声明前の昨日も申し上げたように日経平均はこのまま、高値追いを継続する可能性が高いということになります。

その理由は○○○というシンプルな事実に基づく。

○○○に関してはブログランキングに掲載!

↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓

225_03



cpiblog01561 at 18:18│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索