カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2015年03月05日

初押しは買い、初戻しは売り

「初押しは買い」と言われるが、問題は「初押し」なのか「下落の初動」なのかの見極めが出来るかどうかにかかっているという解説を見かけることがある。
「秘伝XXXXX」でわかるようになるという広告も良く見かけるが、そんなものが存在するわけがない。あったら欲しいが・・・

答えは簡単で、「下げたら買う」という事前の備えがあれば、取り敢えず下落したところを買う。下落が加速するなら、もっと良いチャンスがあるという事なので、ロスカットして後で買い直す。つまり「初押し」なのか「下落の初動」なのかを考える時間があれば、どのように資金を振り分けていくかを考えていた方が建設的。

逆に、事前に「下げても買わない」もしくは「下げたら売る」という準備をしていたのなら、感情に流されず、事前の準備に従うのみ。ダメなら切ればいい。

さて、そういうわけで、本日のストラテジーは明確。


003

そして、事前に分析しておいたように

001


日経平均は前場で本日の安値と高値を付けてきたことになる。ECB理事会を前に積極的な売買を控えたことになるが、既に流れは決まっている。
それは、「初戻しは売り」になるであろうチャートに表れている。

002

上のチャートは※※※※※
戻りを売るという準備が整っているので、その通りに動くだけですが、間違っていれば途転で買うだけです。特に難しいことはありません。


※※※※※についてはブログランキングにズバッと掲載しておきます。

「難しいことを簡単に」
分からないことを悩むより、225常勝軍団を10日間全額返金クーリングオフ制度で利用してみては??


$株式常勝軍団 アイリンクインベストメント-10days
【自信があるからできる!】



↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓

225_03


cpiblog01561 at 18:48│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索