カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2014年12月16日

利上げに動くのか?米国よ

o0213008612910568316



uuuu


市場の話題は、「とうぶんの間(considerable time)」利上げしないという文言が削除されるのかされないのか?
FRBがこのような変更を加えると、半年以内に実際に利上げが始まると言われているようです。

現在の相場は、1998年相場に似ているとされており、現在新興国は利上げに伴う資金引き上げショックが根底にあって、FOMCを前に換金売りが出ています。

1998年と当時と違うのは、外貨準備をどこの国も積み上げており、それほど心配するほどでもないといわれています。

なので、心配いらないのでしょう。 →Blogranking 265



利上げに動けば、当然新興国はショック安が来るでしょうがそのうち世界同時株高になっていると思います。

5


ただ、このところの原油の引き下げで期待インフレ率は低下しており、素直に利上げに踏み切る材料になり得るのかは正直微妙でしょう。原油価格の下落のおかげで、金利引き上げを抑えられて、かつまたQEやれちゃう状況になってしまっていると見るのが妥当だと思います。

名称未設定-5


今のところ、日銀緩和の高値まで下落しており、維持できるかどうか。さらにルーブルが売られて打つ手がなくなったら、一気に下に来るんですかね?

それにしても、ロシアの中銀総裁ってなぜこのタイミングで変動相場制をゴリ押ししたんでしょうかね? →Blogranking 265



さて、ただ気になる指数がありまして、実はもう下落止まるんではないかと?
名称未設定-6


この某指数に関してはブログランキングに掲載していますのでチェックをお願いします!!

2



cpiblog01561 at 18:24│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索