カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2014年11月10日

日経平均の価格形成におけるある秘密について

G氏 今日は揉みあい相場だったなぁ〜方向感がない
Y君 ほんとですね

G氏 日中の動きはこんな感じで、結局十字線で終えてしまっている。
名称未設定-8


Y君 結局レンジの動きでしたね〜

G氏 今日の下げの主因はもちろんあの銘柄群
Y君 あの銘柄群??

G氏 ファストリや、ファナック、ソフトバンクなんかの日経平均の寄与度の高い銘柄群の下落だよ
Y君 ほうほう

G氏 本日の日経平均下落率寄与度トップ5銘柄、ファストリ、ファナック、ソフトバンク、アステラス、東京エレクで 日経平均を約60円押し下げている。

Y君 え?たった5銘柄で60円ですか!?だって、今日の日経平均100円安ですよね?

G氏 そういうことだ
Y君 Gさん、わからないことがあります。どうして、たった5銘柄でそんなに値が動くんですか

G氏 それはいい質問ですね〜
225991


G氏 実はだな、これにはある仕組みがあるんだよ

Y君 仕組み??ですかぁ〜

G氏 日経平均株価指数というのは、日経新聞が算出する株価指数ということは知ってるだろ?
Y君 はい、耳にしたことはあります

G氏 日経平均の採用銘柄は255種あるんだが、これらの銘柄255種すべての株価にその銘柄事の比率に応じて算出した価格の合計が日経平均株価指数ということになる。
Y君 う〜ん、わかったようなわからないような・・・

G氏 そのせいで、日経平均に寄与度の大きい銘柄、まったく寄与しない銘柄が出てくる
Y君 う〜ん。。。

G氏 これを見てくれ これは、一部の銘柄の日経平均に与える寄与度を計算したものだ
名称未設定-10


Y君 どうやってみるんですか?

G氏 まず一番左は、銘柄コード、そして会社名となっている。そして、次は日経平均株価に対する同銘柄の  占める割合だ。ソフトバンクは5%以上、ファストリは9%以上となっているが、この水準が高ければ高い程、日経平均に与える影響は大きいということを意味している。
Y君 えっファストリ!!

G氏 そう いびつだろう?そして、この割合を決めるのが同銘柄の株価とSharesと記された数字(日経が分 割などの回数によって決めている)とを掛け合わせたものの大きさだ。

Y君 へぇ〜シャープとかヤフーとか著しく小さいですね
   しかも、メガバンも対して影響力がない

G氏 そうなんだよ。だから、寄与度も圧倒的に小さいだろう?
Y君 ほんとでも、これで何がわかるんですか?

G氏 日経平均先物のトレードをしているなら、これらのような指数に影響力の小さい銘柄を見ていてもダメということだよ
Y君 確かに!

G氏 Y君もだとは思うが、メガバンに突然大きな買いが入った場合どう思う?
Y君 メガバンに買いが入るんだから、日経平均も強くなるんじゃないか?って思います。

G氏 そうなんだよ、実際そのように考える投資家も多いと思う。実際に、メガバンが上昇することでトピックスが上昇するから、それに釣られる形で日経平均も上昇するというのは考えられるな
Y君 あっ、でもメガバンの寄与度は小さい。。。。

G氏 そういうことなんだよ。だから、この日経平均が動く仕組みは知っておかなきゃいけないんだ
Y君 なるほど、勉強になります Gさん

G氏 しかも、この仕組みを利用した取引があるのをY君は知っているかな?
Y君 え??まったくわからないです。

G氏 この仕組みを知らなかった投資家は、1990年代の株価の下落の時に大損をしたんだよ
Y君 相当にやられていますよね、それって

G氏 そういうことだ、だからこの仕組みを利用した取引の名前だけでも知っておいたほうがいい。
Y君 えっ、何だろう!教えて下さいGさん

G氏 仕方ないな、この答えはブログランキングにクリックした先の常勝軍団225の紹介ページに載せてあるから、ぜひクリックしてくれ

2

Y君 それをクリックすれば、答えがわかるんですね

G氏 そうだ、クリック先に1990年代にこの仕組みを利用して大暴落を引き起こした取引の正体の答えを載せているからぜひクリックして、相場の不安材料を解消してみてくれ!!
Y君 わかりました!!

G氏 それと今日はこんな相場だしな、同値撤退で終わってしまった
名称未設定-11


名称未設定-8

Y君  残念でしたね〜、ほんとレンジ相場が続きますね〜

G氏 難しい相場だからなそんな相場だし、入会ページも用意してあるぞ
↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓

225_02


G氏 明日は頑張ろうちなみに、明日はアレの日だな
Y君 アレ?何だろう。。。。

G氏 ポッキーの日だ
images

Y君 えっおもしろくない。。。

G氏 うぅ。お疲れ様でした


cpiblog01561 at 17:57│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索