カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2014年10月06日

アリババとソフトバンク

名称未設定-5


相場は182円高の15890円で取引を終え、十字足。
一目の転換線や、直近高安の半値戻し、20日線やアイランドリバーサルの起点の16003円などが意識され、引けにかけて高値から売られた格好。

そのまま、上昇していきそうにも見えるし息切れしそうに見える
実に、中途半端はところで終わったなぁ〜と印象。

明日は、日銀の金融政策決定会合が予定されており、大方の見方は現状維持。
ECBも追加の金融緩和に動けなかったわけで、日本が消費増税のためだけに金融緩和を行うってのは無理がありそう。

なので、イベントとしては無風通過で終えるイメージなんですが・・・
そろそろ、米国でもアルコアの決算発表を皮切りに今後の見通しを発表してきますが、
ここまで、ドル高が進めば、多国籍企業軍の集まりである米国株が無傷でいられるとも思えないわけで・・
欧州向けの商品輸出に偏っている企業は、それなりに業績の下方修正見通しを出してくるのか?

なんてイメージで。
そんな中、やはり米株ではこの銘柄が上場ゴールとなるのか、ならないのか?

その動向が注目されているし、日本株も影響を受けている
66


8月8日からの日経平均の上昇も、その影響が大きかったのはソフトバンクの上昇だったけれど、きっかけはアリババ上場に伴う期待感。
アリババが上場したその日が、現時点でのアリババの上場高値となっており、その動きと連動するようにソフトバンクの株価は軟調になっている。


7

上記画像は、ソフトバンクと日経平均の価格推移となるわけだが、ソフトバンクが先行して下落を始め、日経平均は他銘柄の影響もあり、揉み合いを続けていたが、終値ベースの日経平均は三尊天井をうち、戻りを試すリターンムーブの動きから下落に入っている。

8月8日のような、上昇トレンドが継続するのかどうか?
結局は、アリババの動きとなりそうなわけ。

アリババの動きと連動しているソフトバンクの上昇があって、日経平均も16500円に向かって上昇すると思われるわけで。。。

ただ、今回は需給が不透明

アレがあるし。。。

10月特有のアレ・・・

アレに関してはブログランキングに掲載しています。

ちなみに、10月8日は・・・・・



225説明



入会の詳しい情報はコチラ↓

↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓

225_01



アイリンクの特徴

〇情報だけじゃない
o0150015012558000270


〇発信だけじゃない
o0150015012558000272


〇投入だけじゃない
o0150015012558000269


〇買い建てだけじゃない
o0150015012558000271


〇株式だけじゃない
o0150015012558000276


〇やさしいだけじゃない
o0150015012558000397



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


o0150015012558008495o0150015012558008498o0150015012558008496o0150015012558008497o0150015012558008504o0150015012558008643











cpiblog01561 at 17:49│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索