カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2014年10月02日

海外からの外来種イナゴの襲来で日経平均は400円超の下げ

225


本日は一部の売りスイングを決済し、その後は流れにまかせてる間に・・・・・・

海外からの外来種イナゴの襲来で日経平均は400円超の下げ
ec796604-s


日本市場も一瞬で真っ暗闇になった・・・・そんな一日。→Blogranking 265


名称未設定-10


昨日紹介した、EWJとDXJには大きな変化が出てきた。(昨日のブログはコチラ→Blogranking 265



ドル建て日経平均は、一気に安値割れとなりついに8月8日の安値を割り込んできた。
これは、円建て日経平均では、14750円の水準でここからさらに1000円幅の下落分の水準に該当する。

こうやって見ると、円建て日経もドル建て日経も
2013年12月の水準とのダブルトップの形となっている。

ここまでの流れで言えば、見事に騙されたぁぁ〜というような展開
yciDRRJ


結局、この下落のきっかけは何だったのか?
個人的には、住友商事だよね?と考えてる。

住友商事の大幅な下方修正のおかげで、商社株はギャップダウン。

999


この下方修正のおかげで、ファンダメタルでは一株あたりのEPSが下落しPERが割高になったことから、売りが出たという解釈ができる。

EPSが1026円となり、昨日の日経平均が16082円だったことからPERは15.68で割高だよね?と

ただ、そんなちっぽけなEPSの下落だけで、日経平均がこんなに落ちるかと?ごくごく単純な疑問が生じる。

そこで、結局行き着いたのがコレ
名称未設定-10


これらの指数の構成銘柄の違い
ドル建て日経平均に連動するEWJの構成銘柄にはソフトバンクが入っていた。これは、DXJの構成銘柄のトップシェア10には含まれていない銘柄だった。結果、ソフトバンクが下落しだしたことでドル建ても軟調になったのではないか?という見立ては昨日紹介している。

反対に、円建て日経平均に連動するDXJの構成銘柄のトップシェア10の特徴は、EWJにない特徴を持っている。それは、商社株の割合がDXJが大きいこと。

DXJ

8位の三菱コープと10位の三井&コーは、三菱商事と三井物産の事である。

年初来高値を狙っていた、この銘柄が突如崩れたのは、やはりこの商社株の連れ安が影響しているのではないかと、そう考えている。

そして、DXJは
天井を示唆する※※※※※※※※が発生している。
名称未設定-11


DXJが、EWJが割り込んだ8月8日の安値を割り込んでもなんらおかしくはないだろう。
そして、DXJに連動する円建て日経平均が14750円を割り込んでもなんらおかしな話しではないと思うがどうだろう?

まさに、これの発生だね 覚えてますか?これ↓
a18d2978


コレと、※※に関してはブログランキングに掲載しています。

少なくとも覚えておけば、損失は免れたかもしれないですね





225説明



入会の詳しい情報はコチラ↓

↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓

225_01




アイリンクの特徴


〇情報だけじゃない
o0150015012558000270


〇発信だけじゃない
o0150015012558000272


〇投入だけじゃない
o0150015012558000269


〇買い建てだけじゃない
o0150015012558000271


〇株式だけじゃない
o0150015012558000276


〇やさしいだけじゃない
o0150015012558000397



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


o0150015012558008495o0150015012558008498o0150015012558008496o0150015012558008497o0150015012558008504o0150015012558008643










cpiblog01561 at 17:52│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索