カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2014年09月26日

「ヒンデンブルグ・オーメン」の発生?!

o0213008612910568316



米国株式市場において、「ヒンデンブルグ・オーメン」が出たとの声。

ヒンデンブルグ号は、ナチス・ドイツの権威の象徴でもあった巨大な飛行船である。1937 年 5 月、ドイツ・フランクフルトを出航したヒンデンブルグ号は、大西洋横断後、米国ニューヨーク近郊のレイクハースト飛行場に着陸の際、謎の大爆発を起こした。乗員・乗客 35 人と地上作業員 1 人が死亡する大惨事となった飛行船をなぞられているようだ。

「ヒンデンブルグ・オーメン」とは、大飛行船の爆発に匹敵するような、株式相場のクラッシュのサインとされている。

a18d2978


「ヒンデンブルグ・オーメン」の定義は、代表的な定義は以下のとおり。

NYSE(ニューヨーク証券取引所)において、52 週高値更新銘柄数と 52 週安値更新銘柄数が、双方ともに、その日の値上がり・値下がり銘柄数の2.8%以上あること。
NYSE インデックス(NYSE 総合指数)の数値が、50 営業日前を上回っていること。
C惨的な株価の方向性を示すマクレラン・オシレーター(McClellan Oscillator。MCCL)がマイナスであること。 52 週高値更新銘柄数が、52 週安値更新銘柄数の 2 倍を超えないこと。
が代表的な 4 項目。

一度サインが点灯すれば、向こう 30 営業日有効である。ただし、マクレラン・オシレーターがプラスとなれば無効となる。

ロイターによると、「ヒンデンブルグ・オーメン確認後、77%の確率で株価が 5%以上下落し、パニック的な売りになる可能性は 41%、重大なクラッシュとなる可能性は 24%」としている。


これまで、何度かヒンデンブルグオーメンの発動がありましたが、どれも不発。

さて、今回どうなるか?
1


もともと、ダウ平均や米国株に関してはクラッシュ相場と分析しており、日経平均もクラッシュと考えてるので、今回のヒンデンブルグの発生は、わりと嵌るのではないかと考えています。

今回はあの日柄が、どうもやばそうなので・・・
これだけ、ISISが世界で活動範囲を広げている中で、あの日を警戒しないというのは・・ちょっとできない。

あの日柄に関しては、ブログランキングに掲載しています。



2




225説明



入会の詳しい情報はコチラ↓

↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓

225_01




アイリンクの特徴


〇情報だけじゃない
o0150015012558000270


〇発信だけじゃない
o0150015012558000272


〇投入だけじゃない
o0150015012558000269


〇買い建てだけじゃない
o0150015012558000271


〇株式だけじゃない
o0150015012558000276


〇やさしいだけじゃない
o0150015012558000397



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


o0150015012558008495o0150015012558008498o0150015012558008496o0150015012558008497o0150015012558008504o0150015012558008643







cpiblog01561 at 13:40│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索