カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2014年09月10日

鉄の時代は終焉

10日午前の中国商品先物市場で鉄鋼と鉄鉱石先物が下落し最安値を付けた。ゴールドマン・サックスはリポートで、鉄鉱石市場が新たな局面に入ったと指摘した。

「2014年は、新たな生産能力がついに需要の伸びに追い付き、利益率が歴史的平均に戻り始める転換点、言い換えれば鉄の時代の終焉だ」と指摘した。

名称未設定-5


鉄鉱石価格が下落し、安値を更新したことで中国はこれら鉄鉱石を担保に資金を借入を行っているため、ようやく中国の問題が表に出てきそう
データ提供会社スチール・インデックスは月報で「中国鉄鋼価格の下落に歯止めがかかる見通しが立たず、銀行が製鉄業者に融資を渋る中、多くの鉄鋼メーカーにとってキャッシュフローが現実的な問題となり始めている」と指摘した。


資源国の豪州やブラジルにも影響が出るでしょう。

鉄鉱石の下落トレンドの原因は世界的に見て供給過剰な状態である事が根本的な原因とみられており、主な理由は以下

1.豪州資源大手のヴァーレ、リオ・ティント、BHPビリトンの生産能力拡大により供給過剰な状態である事
2.中国における鉄鉱石過剰在庫が高水準で推移していること

供給過剰というのは、原油もそうですが長期化しそうです

米景気の改善によりドル相場が上昇していて、他の通貨の保有者にとってコストが増加するし、中国と欧州の景気減速で需要が軟化。
しかも、原油に至っては米国が過剰供給してまうわけで、これでロシアにも痛手。

中国、ロシア、ブラジルと手堅く痛めつけに入ってきました。

名称未設定-2


1、1、2、3、5、8、13、21、34、55、89、144、233、377・・・・・・・・
これらの数列にはある一定の法則(フィボナッチ数列)があり、この数値の比率もまた法則があります。

例えば、21÷8=2.625
34÷13=2.615
89÷34=2.617
233÷89=2.617

34÷21=1.619
89÷55=1.618
144÷89=1.617
377÷233=1.618


隣接する数字の比率は1.618倍(中庸)
そして、ひとつ飛ばしの隣接する数字の比率は2.618という具合に

そして、某上記画像の週足は、その数字が作用するポイントで変化日が来ている点に注目してます。

ちなみに、ユーロドルはこのポイントで転換
名称未設定-6


ドル/円は233サイクル
名称未設定-7



某銘柄はブログランキングに掲載しています。

aaaa




225説明



入会の詳しい情報はコチラ↓

↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓

225_01




アイリンクの特徴


〇情報だけじゃない
o0150015012558000270


〇発信だけじゃない
o0150015012558000272


〇投入だけじゃない
o0150015012558000269


〇買い建てだけじゃない
o0150015012558000271


〇株式だけじゃない
o0150015012558000276


〇やさしいだけじゃない
o0150015012558000397



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


o0150015012558008495o0150015012558008498o0150015012558008496o0150015012558008497o0150015012558008504o0150015012558008643













cpiblog01561 at 17:36│Comments(1)

この記事へのコメント

1. Posted by ArcheAge-Store   2014年09月16日 05:01
Where were we?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索