カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2015年02月

2015年02月27日

投資顧問のアイリンクインベストメント

ニコ生 〜投資家500人に聞きました!来週の日経平均予想〜

o0213008612910568316



本日のニコ生、『株式常勝軍団』の株式講座もたくさんのご参加ありがとうございました!

見逃した!という方に今日の主要ポイントをご紹介します。

■今日の日経平均 (0:00頃〜)

■日経平均とサイコロロジカルライン (9:30頃〜)

■1相場の天底 2お金の流れ 3割安株 (12:00頃〜)
2



■【割安株】ゴルフボール 砂 水 〜一番重要なもの〜 (17:00頃〜)

■色々な資産合計 〜バブル〜 (22:00頃〜)

■バブル期の日本株の推移 (27:00頃〜)
2




■リーマンショック後の日本株の推移 (28:00頃〜)

■ゆうちょ銀行 運用資産の内訳 (31:00頃〜)
2




■銀行株持ってますか? (35:00頃〜)

■世界の銀行総資産 〜中国バブル天井は〜 (36:00頃〜)

■投資信託が先物を売っている (40:00頃〜)
2




■タダのイチオシ銘柄 〜セキュリティ〜 (42:00頃〜)

■岩本壮一郎注目 〜リート〜 (47:00頃〜)

■不動産株 (49:00頃〜)
2




■1兆円ファンド (51:00頃〜)

■岩本壮一郎と飲めるチャンスは (53:00頃〜)
2




■利上げしたら日本株は上がる? (56:00頃〜)

■岩本壮一郎Twitterでイチオシ銘柄ポロリあるよ (57:00頃〜)

■裏話〜アノ頃は若かった16歳〜 (58:00頃〜)
2




■投票権のお話 (1:01:00頃〜)

■証券税制の非課税化 (1:04:00頃〜)

■アイエルアイインデックス (1:09:00頃〜)

■今は手を出さないほうが良い業種は? (1:09:30頃〜)
2




■来週の日経平均予想 (1:12:00頃〜)

■マザーズの売買代金は単品でみるな (1:15:00頃〜)
2




■必ず儲かる秘訣 (1:20:00頃〜)

■おまけ (1:21:00頃〜)


動画視聴URLはブログランキングに掲載しています!
 


ブログでは掲載しきれない情報を、無料メルマガTwitterFacebookページで発信しています。

【今日の証券用語】
『委託保証金率』
信用取引の建玉に対する、委託保証金の割合のこと。
建玉に評価損が生じた場合委託保証金から評価損分が差し引かれる。
代用有価証券が値下がりすると委託保証金の評価額が下がり委託保証金率が低下する。最低保証金率を下回ると追加保証金(追証)を差し入れる必要がある。


【今日の株式投資格言】
■『高安の理は空理なり』
相場の高下の原理は目に見えない場合が多い。三次元の理屈や知恵が及ばず、もっと深遠であるということ。『理外の理』という表現がそれである。


【株式投資クイズ】

株には、大型・中型・小型株とありますが、東京証券取引所の基準によれば、発行済み株式数が何株以上あれば大型株と呼ばれるのでしょうか?

A:1億株
B:2億株
C:3億株

!!!!!正解は月曜発表!!!!! 

昨日の株式投資クイズの正解は『B:京都』でした。

cpiblog01561 at 19:27|この記事のURLComments(0)

2015年02月26日

投資顧問のアイリンクインベストメント

「くじら」の眼は青かった・・・

今日は引け後に、2月第3週 投資部門別動向が発表されました。
先週の話ではありますが、重要分を抜粋すると以下のようになります。


名称未設定-1



2月第2週まで買い続けてきた「黒い眼」のくじら(信託系など)に代わって、「碧い眼」のくじら(海外投資家)が大きく買い越しています。
反対に、あまりに一方的な上昇に「官制相場」と「年金」の仕掛けによるものと決めつけて、値ごろ感から売りに回っていたのが、個人投資家ということになります。

海外投資家の買い!

この動きが出てくる場合は、個人投資家の利益確定売りを吸収して、もう一段高いところまで全体を持ち上げていくことが歴史上多くみられます。
高値覚えで、売りに入っていくのは非常に危険なことであることを覚えておくべきでしょう。
それを別の視点から視覚的に見てみます。

aaa


上のチャートは、日銀が買入を行っていること、また個人投資家が好んで取引をしていることで有名な日経レバレッジETF<1570>の信用倍率になります。
買い残が減少して、売り残がどんどん増加しているのが分かります。
つまり、買っている投資家は利益確定を急ぎ、売っている投資家は決済できずにさらに売り増しているような状況で、典型的な「※※※※※※」になっています。

「※※※※※※」はブログランキングに掲載しています!

2


多かれ少なかれ225先物も同じような状況になっていることになります。

当面は、下げて局面は、踏み上げられた投資家の買い戻しが底値を支え、上昇する局面では同じく個人投資家のロスカットが全体を引き上げていくことになります。
つまり、上記チャートのようなしこりが解決されない限りは、なかなか崩れない地合いが継続するというわけです。


↓↓↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓↓↓

225_03

cpiblog01561 at 19:33|この記事のURLComments(0)

2015年02月25日

投資顧問のアイリンクインベストメント

ダウ平均も高値更新、ナスダックも!

o0213008612910568316



これまで、ダウ平均はQE1を2008年12月開始、2010年11月QE2開始、2011年9月ツイストオペ開始、2012年9月QE3開始となり、2014年1月からテーパリングをスタートさせ、2014年10月にテーパリングを終了しました。

米国の緩和策はこれで終わったことになり、現在その出口を探ろうとしているところです。
昨日のイエレン発言では、当面の間は金利の上昇を見込む可能性が後退し、金利引き上げがないならリスクをとって株に資金を突っ込んだほうがいいということで、株高に繋がっています。
jujuju


これまで、相場の急落局面でマーケットに促されるようにQEならびにツイストオペなどの緩和策を取ってきました。その結果、株高が継続していくというのがマーケットの常識でした。


ですが、2014年1月からテーパリングが行われ、量的緩和の規模はだんだんと小さくなるなか、それでも株価上昇が続いていました。そして、テーパリングが終了した今でも米国市場の株高は継続し、再度史上最高値を更新しています。

この背景には、日銀の緩和や欧州の量的緩和の影響がありますが、それでもかなりすごいことになります。
ナスダックの株式利回りは4.76%となっておりPERでは21倍程度です。

PERが21倍ということは、投資家は、今の利益水準が継続すれば、21年で投資が回収できることになりますが、成長期待で買われるナスダック市場にとっては、まずまずの水準なのではないでしょうか?

また、株式益利回りは1/21=4.76%であることから、現在低利で回っている国債利回り2%前後であることを考えると、リスクプレミアムは2.7%ほどありますのでまだ適正水準といえます。

バブルとはナスダックも言えず、同様にダウ平均もまだバブルともいえません。
jujujujuju


このまま株高に繋がるようりも一度大きな調整を期待したいところですが、押し目待ちに押し目なし状態となっており、アノマリー通りの2015年株高が継続しています。

ここでいうアノマリーとは何なのか?
その答えはブログランキングに掲載しています



さて、今日は特別に225常勝軍団コースサービスをご紹介します


【会員専用のプレミアム投資情報掲示板】

5



・225常勝軍団コースは、こんな方に非常にお勧めのサービスです!!

■今日のデイトレの投資戦略が欲しい!!

■日経先物の節目となる価格帯が知りたい!!

■金融プロフェッショナル専用のリアルタイム緊急速報が知りたい!!

■マーケットのプロによる分析情報、コラムが欲しい!


名称未設定-4


では、今後の相場の超重要ポイントをブログランキングに掲載しておきます!!


ブログランキングに重要情報は掲載中!!!!!!

ブログrnnkinngu




などなど、ふと気になった疑問に何でもすぐにおこたえ致します

ヘルプデスクは、他社にはない大好評のサービスですので、ぜひお試し下さい

それでは、明日も頑張っていきましょう〜


バナー2

cpiblog01561 at 17:03|この記事のURLComments(0)

2015年02月24日

投資顧問のアイリンクインベストメント

日経平均と過熱感

o0213008612910568316



日経平均先物は全く押しませんね。
取引するにあたっても非常にやりづらさを感じてる方も多いのではないでしょうか。

日経平均先物は18600円台に突入しましたが過熱感は出ていないのか?
過熱感の指標である騰落レシオは140を超えてきていますが、過去5年ぶんの騰落レシオが140以上まで上昇してからの日経平均の動向を追ってみました。

※注※上の白いチャートが日経平均、下の黄色のチャートが騰落レシオ

2014


2012


2010



こうやって見てみると140に到達したからすぐに調整入りしたはいないが、遠くない局面での調整は大なり小なりあることが分かります。
過熱相場は上昇することで更に過熱するため、すぐには下がりません。
今はそういった局面と言えそうですが、過去から学ぶは上がり続ける相場はないということ。
遠くない場面での調整というのは、そろそろ頭の片隅に入れておくべきか??

225常勝軍団では新たな局面も狙いながらエントリーからアウトまで日々助言中!!

225_02



その変化が訪れるなら日経平均よりも、まずは※※※※※のほうかなと考えています。


※※※※※に関してはブログランキングに掲載していますので、ぜひチェックしてみてください!!


cpiblog01561 at 17:44|この記事のURLComments(0)

2015年02月23日

投資顧問のアイリンクインベストメント

華麗なる利食い!!

o0213008612910568316


本日の日経平均は18500円を達成した後、さすがに息切れとなりましたがそれでも強い相場が続きます。
銀行株がこれまで相場の上昇を牽引していたため、ひとまず利益確定売りの流れとなり、今まで伸び悩んでいた
日経平均寄与度の高いファストリが3%以上上昇し、NT倍率が大きく反転しました。

例年のアノマリーでは、2月中旬にNT倍率は底打ちしそれからNT倍率の上昇が見られるのですが、今回はどうなるか注目されます。
h


仮にこのまま、NT倍率が上昇に転じる場合は日経寄与度の高い銘柄が買われてきますので、それに合わせて
裁定買いが積み上がるかもしれません。

kara


空売り比率を見ると、一時期のような高水準の空売りは見られず30を割った水準で動いており、引き続き売り方にはツライ展開が続いているようです。

ただ、当然ならが騰落レシオなどの一部の指数では買われすぎを示してきており、一度調整の流れとなればこれまでのところ急激に上げてきたため調整もそれなりに深いものになりそうです。

本日は、18500円近辺のショートを振り、手堅く利益確定をし75円幅の利益確定ができました!!

名称未設定-5


名称未設定-7


デイトレードは、売りでも買いでも短期的な時間軸をチャンスと狙っていく投資スタンスです。



名称未設定-4






さて、今日は特別に225常勝軍団コースサービスをご紹介します



【会員専用のプレミアム投資情報掲示板】

5



・225常勝軍団コースは、こんな方に非常にお勧めのサービスです!!

■今日のデイトレの投資戦略が欲しい!!

■日経先物の節目となる価格帯が知りたい!!

■金融プロフェッショナル専用のリアルタイム緊急速報が知りたい!!

■マーケットのプロによる分析情報、コラムが欲しい!


名称未設定-4


では、今後の相場の超重要ポイントをブログランキングに掲載しておきます!!


ブログランキングに重要情報は掲載中!!!!!!

ブログrnnkinngu




などなど、ふと気になった疑問に何でもすぐにおこたえ致します

ヘルプデスクは、他社にはない大好評のサービスですので、ぜひお試し下さい

それでは、明日も頑張っていきましょう〜


バナー2


cpiblog01561 at 18:25|この記事のURLComments(0)
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索