カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2013年10月

2013年10月31日

投資顧問のアイリンクインベストメント

出来高抵抗帯と日経平均

6名称未設定-7

出来高抵抗帯が頭を抑える形の日経平均です。

名称未設定-8名称未設定-9


現在61.8%戻しの水準で頭を抑えられた格好となっています。

名称未設定-10


10月21日〜25日の売買動向は外国人売りこしVS個人投資家買い越し
名称未設定-11

日経平均と裁定買い残
名称未設定-12

結局陽線引けとならなかった月足
名称未設定-13

そして、明日から始まる※※※※

本日は、※※※※をブログランキングに掲載しています。
2



本日の記事が少しでもお役に立てたらクリックお願いします☆


また、メルマガ登録もお願いします
4sde685j


ツイッターでは、主に経済指標などのデータや面白い指数の紹介などをしています。例えば、このようなもの・・・・・・・


o0158007012255628617




1 情報だけじゃない   (当社専用金融端末による情報収集)
2発信だけじゃない   (もう投資家は孤独じゃない。プレミアムコミュニティ)
3 「投入だけじゃない!」 (とにかく明確で正確な投資助言をご提供いたします)
4 買い建てじゃない   (市場の流れに乗ってチャンスを最大限活かす)
5 「株式だけじゃない!」 (常に進化し続けるアイリンクインベストメント)
6「優しいだけじゃない!」(自社に厳しいアイリンクインベストメント)


cpiblog01561 at 17:58|この記事のURLComments(3)

2013年10月30日

投資顧問のアイリンクインベストメント

ドルキャリートレード指数(仮称)から見るFOMC

キャリートレード

2012年10月末からのドルからフィリピンペソ、タイバーツ、インドルピー、インドネシアルピアに流れた資金の推移をチャート化したものになります。(ドルキャリー)


ドルキャリ−解消の動きが出ていましたが、5月23日にバーナンキ議長がQE縮小発言をした事を機に、勢いよくドルキャリー解消の動きとなっています。

8月の最悪期を乗り越えて、再度ドルキャリーの動きが出ており本日10月30日FOMCを迎えます。

市場のコンセンサスは当然にQE縮小などあり得ないといった論調です。

それに関しては何も反論はありませんが、再度縮小の動きが論議に挙がれば当然これらの市場・通貨に対しては注意が必要です。

YOUきゃ利トレード

と言うのも、2004年からの10年チャートで表示すると、現在のリバウンド局面はダブルトップのネックラインに該当するからです。

ドルのジャブジャブ相場が継続するのであれば、このラインを超えてインドネシア、インド、フリィピン、タイとさらに上昇を加速させることでしょう。

ドルが流れていくのですから、当然の動きと言えます。


ですが、基本的なテクニカルから見た場合は戻りの範疇ですので、本日のFOMCはドル高の要素を含めた発言をしてくるかが注目されます。

ちなみに、金融ストレス指数は引き続き金融相場を安定的に評価しており、米国株価も堅調推移となっています。
名称未設定-8

QE縮小発言を受けた後も、堅調推移となっています。

本日の記事が少しでもお役に立てたらクリックお願いします☆


また、メルマガ登録もお願いします
4sde685j


ツイッターでは、主に経済指標などのデータや面白い指数の紹介などをしています。例えば、このようなもの・・・・・・・


o0158007012255628617




1 情報だけじゃない   (当社専用金融端末による情報収集)
2発信だけじゃない   (もう投資家は孤独じゃない。プレミアムコミュニティ)
3 「投入だけじゃない!」 (とにかく明確で正確な投資助言をご提供いたします)
4 買い建てじゃない   (市場の流れに乗ってチャンスを最大限活かす)
5 「株式だけじゃない!」 (常に進化し続けるアイリンクインベストメント)
6「優しいだけじゃない!」(自社に厳しいアイリンクインベストメント)




cpiblog01561 at 17:54|この記事のURLComments(7)

2013年10月29日

投資顧問のアイリンクインベストメント

小型株に注目

日経平均(円建て)
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

日経平均(ドル建て)
bbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbb

日経平均(人民元建て)
cccccccccccccccccc

日経平均(ユーロ建て)
eeeeeeeeeeeeeeeee

日経平均(香港ドル建て)
hhhhhhhhhhhhhhhhhhhh

日経平均(シンガポール建て)
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii

日経平均(ポンド建て)
fffffffffffffff


日経平均(オージドル建て)
dddddddddddd

各国通貨建ての日経平均の年間チャートですが、何かの役に立つかもしれません。


名称未設定-14名称未設定-15名称未設定-16

日経平均は変化日が、サポートになりましたが
小型株系は変化日が天井になっている点に注目しています。



1 情報だけじゃない   (当社専用金融端末による情報収集)
2発信だけじゃない   (もう投資家は孤独じゃない。プレミアムコミュニティ)
3 「投入だけじゃない!」 (とにかく明確で正確な投資助言をご提供いたします)
4 買い建てじゃない   (市場の流れに乗ってチャンスを最大限活かす)
5 「株式だけじゃない!」 (常に進化し続けるアイリンクインベストメント)
6「優しいだけじゃない!」(自社に厳しいアイリンクインベストメント)












cpiblog01561 at 19:15|この記事のURLComments(0)
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索