カリスマ投資顧問アイリンクインベストメントによる日経225先物ブログ

このブログはユーザー参加型のエンターテイメントを体験できるブログです。

このブログで紹介している『アイエルアイインデックス』は
機関投資家向け情報端末のブルームバーグから、
ヒストリカルデータを50年以上遡って拾い出し、
様々な条件を組み合わせて算出したデータとなります。

2012年10月

2012年10月31日

投資顧問のアイリンクインベストメント

チャネルラインに比率を用いるテクニック

>>>ブログランキングに特別情報掲載中!!

現在、アンケート実施中日本の首相は1年で交代するのに、
なぜ日銀総裁の任期は変わらず5年なのか?


111


現在、44票ありがとうございます

トップは、今のところ竹中平蔵総裁
コメントでは、【株価を考えて上げてくれそうだから】、
【デフレ脱却のため、もっと有効な対策を実施して欲しい。】と、投資家の代弁をしてくれています。

2位は、リチャード・クー総裁と植草一秀総裁が並びます
リチャード・クー総裁に対しては、【日本人ではないがこの中では一番マトモ】との声。
自民党元総裁の麻生太郎氏のブレーンでもあります

同率で、植草一秀総裁には、【日本国民の事を大切にする人はこの人しかいない】との声も。
同氏は、過去に日本が介入したドル/円介入に関して、強く指摘する人物です。

また、その他の欄では
高橋洋一総裁。【日銀は財務省の子会社だからやっぱり財務省OBで一番まともな人がいい!】
【中川昭一氏がいないのが痛い】、【続投のないバーナンキに。それまで繋ぎでだれでもいい】といった声も聞かれます。

引き続き、アンケート実施中です

さて、本日のチャートはコチラ↓↓
OOO


昨日、【チャネルライン】を使ったテクニックで紹介した日本電産(6594)は、本日2.9%の上昇でした
【チャネルライン】を使った反転ポイントはコチラでご確認ください
チャネルラインが綺麗に機能した、いいチャートでしたね⇒BlogRanking NEW

さて、本日は、チャネルラインを使った応用編の紹介となります。
222

↓↓↓↓↓↓
QQ

某指数の4時間足チャートですが、通常の【チャネルライン】を用いたテクニックでは、A→Cに平行に引いたラインをBから延長したDのポイントでロングを入れるわけですが、応用編ではこれに比率を加えます⇒BlogRanking NEW

左に38.2%と61.8%と数字を加えていますが、これはフィボナッチと呼ばれる比率。
直近の安値と直近の高値Cのポイントで【フィボナッチリトレースメント】と呼ばれるテクニカルツールを用いると、画像のような形で高安のポイントを38.2%と61.8%(全体で100)を分けてくれます。⇒BlogRanking NEW

この時、直近安値から高値との間の調整幅が全体の38.2%押しと判断でき、調整が終了しやすいポイントであると言えます。
このフィボナッチポイントとチャネルラインのポイントが重なるポイントでは押し目買いの反転ポイントと判断できるわけです⇒BlogRanking NEW

10時時点からすでに某指数は上昇していますが、こういうポイントを見つけたらチャンスなのかもしれないですね

では、本日のチャートの正体はブログランキングに紹介しています
ブログランキング



お金の流れは、基本ですからぜひ知っておいても損はないと思いますよ

225説明


入会の詳しい情報はコチラ↓
マネトレ225コース



フェイスブックではこのような情報を、今後アップ予定です
投資のアイデアとなりそうなモノをピックアップ
GGGG


ぜひ、ファンページをクリックお願いします
株式常勝軍団 アイリンクインベストメント




cpiblog01561 at 18:26|この記事のURLComments(0)

2012年10月30日

投資顧問のアイリンクインベストメント

初心者必見!!

>>>ブログランキングに特別情報掲載中!!



つい、先日ロイターの記事にこのような記事がありました。

[ワシントン 25日 ロイター] 米連邦準備理事会(FRB)は景気浮揚に向けて事実上のゼロ金利政策を継続するという戦略をとっているが、長引く超低金利を背景に預金者が消費を減らすことで、回復がかえって遅れ、政策効果がそがれるのではないかとの懸念も出ている。

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK826177520121026
______________________________________________________________________
______________________________________________________________________
上記は米国の現状を示しているのですが、これはまったく日本でも同じことが言えます。
日本では、長い間ゼロ金利政策を採っています。

そのため、日本で貯蓄に回しているお金に対して金利がつきません。
日本の金融資産のうち800兆円ほどは預金であるため、1%の金利が上昇すれば、8兆円の預金金利が単純計算で増えるのですが、メディアが報じるのは、1%の上昇で銀行が抱える損失のほうだけ。

日銀の試算では、1%の金利が上昇すれば6兆7000億円の損失が出るといいます。銀行の損失=国民預金の利益となるわけですが、この点は触れません。

お金の借り手の視点に立つとわかりやすいのですが、金利が高いと返済金利が高くなりますよね?そのため、金利は低いほうがいいわけです。

日本で一番お金を借りているのはどこでしょうか?日本政府ではないでしょうか?また、どこから借りているでしょうか?日本国民でしょう?

金利が低く抑えられると、本来国民が得るべき、金利収入が減り、
代わりに負債を抱えた企業、銀行、政府にとっては支払うべき返済金利が減ります。

米国の認識では、金利が下げれば預金金利が減り、消費が減るという考えです。

では、日本はどうなんですかね??
答え、わかりますか?

重要情報はフェイスブックにも公開

株式常勝軍団 アイリンクインベストメント


さて、本日の画像はコチラ↓↓
KK


こちらはチャネルラインの描き方です。
チャネルラインとは、基本的なトレンドラインにパラレルな線(アウトライン)を引いたもの。

まず、初めに任意のA・B・Cを決めます。(画像1)

そして、A→Cラインを描きます。(画像2)

A→Cラインに平行な線を、B点から付け足します(画像3)

そうすると、任意のABCのチャートから、次のターゲットポイントが視覚的にわかりやすくなります。
それが、Dポイント(画像4)

ここが、チャネルラインでの買いポイントとなります。
想定どおり、チャネルラインで買いがうまくいけば、買いのターゲットはCを超えた高値となります。(画像5)

結果、うまくいけば画像6のようになるというのが、チャネルの基本の考え方です。

実際のチャートはこんな感じになります。
6


フェイスブックにもさらに、情報提供していますよ
ぜひ、ファンページをクリックお願いします
株式常勝軍団 アイリンクインベストメント


では、本日の注目チャートはこちら
LL


某1時間足の個別銘柄ですが、ひょtっとするとチャネルが形成されており、Cのポイントを上抜けできるかもしれません。チャネルの引き方がうまく行けばですが

何度も、何度も、練習して引くしかないですけどね

では、某銘柄の正体はブログランキングに掲載です!!
ブログランキング



お金の流れは、基本ですからぜひ知っておいても損はないと思いますよ

225説明


入会の詳しい情報はコチラ↓
マネトレ225コース










cpiblog01561 at 19:39|この記事のURLComments(0)

2012年10月29日

投資顧問のアイリンクインベストメント

あの時の同じなら10倍銘柄発掘??

>>>ブログランキングに特別情報掲載中!!


225


本日の日経平均は先週末の9100円ー9110円のレッジ(一日のマーケットプロファイルの中で両端以外のシングルプリントの部分を【レッジ】と呼びその日の取引で嫌われた価格とされ、上にある時はレジスタンス、下にある時はサポートという風に抵抗帯として意識されます。)が機能してしまい、高値となってしまいましたが、下値には25日線、75日線、基準線が控えており、ボックス相場が継続であると考えられます。

さて、明日は満月
相場が転換するか?もしくは加速するか?の注目変化日となりそうです

日銀の決定会合がありますしね
2ヶ月連続で金融緩和に動けば、りそなホールディングスへの資本増強を決めた2003年5月以来9年半ぶりの異例な事態

あのあと、爆上げしましたからねりそな
よくよく考えたら2003年のときとほとんど株価変わりませんから、同じような値動きするかもしれませんね

そうなると、この銘柄も10倍??
GG


10倍銘柄の正体はコチラに載せておきます

ブログランキング



お金の流れは、基本ですからぜひ知っておいても損はないと思いますよ

225説明


入会の詳しい情報はコチラ↓
マネトレ225コース



ですが、気になるのはニューヨーク
ハリケーン到来で、実体経済に確実に悪影響となりそうです

航空業界の損失額は数億ドルに上るとの試算も出ており、他の交通機関も少なからず悪影響を受けそうです。
また、本日〜明日にかけては満月という事で満ち潮の影響が東海岸に強く影響を与えることも考えられ、
洪水の恐れも出ています。

となると、予想以上に被害が出る可能性がありせっかく回復しだした経済に悪影響となるかもしれませんね
cpiblog01561 at 19:01|この記事のURLComments(35)
投資顧問のアイリンクインベストメント

10月29日の相場ポイント!

>>>ブログランキングに特別情報掲載中!!



○本日の相場ポイントをズバッと掲載・・・!!
5



さて、この節目の部分の答えはブログランキングに掲載しておきます!!



ブログランキングに重要情報は掲載中!!!!!!



人気ブログランキングへ



ブログ用バナー02




バナー2


cpiblog01561 at 09:24|この記事のURLComments(0)

2012年10月25日

投資顧問のアイリンクインベストメント

近々、ハイボラティリティの相場が到来?!

>>>ブログランキングに特別情報掲載中!!

まず、日経平均が現在どの水準にあるか?6ヶ月チャートで判断すると?
下記日柄において、日経平均は非常に緩やかな上昇チャネルとなっており、目指すべきポイントは、8月20日と9月19日を結ぶライン。
チャネル


次は移動平均だけで見た日経平均では、200日線が抵抗線となり、50日線が支持線となっている。
半年間横ばい相場であったため、移動平均線は横ばい傾向が強い。
移動平均



一目均衡表で見た場合では、雲を上抜けするものの中途半端に雲の中にもぐり込んだ形で、基準線が下降した事に伴い日経平均が陰線をつけたポイントは注目したい。来週上昇してくる転換線がサポートとなるかが肝。
雲



次にボリバン(25,2)で見ると、日経平均は非常に中途半端なポイントにあるが、ミドルバンドは上抜けており買いゾーンにあると言える。
ボリバンジャー



また、週足で見ると、実はボリバンは収縮・スクイーズ現象が始まっており放たれる寸前となっている。
週足ベースので足を見ても、日銀の金融決定会合の結果でマーケットはボリバンを拡大させる動きが予測される。つまり、ボリバンをエクスパンションする動き、バンドウォークと呼ばれる現象が起きそうだといえる。
来週は上下のどちらかの方向へ一方行の動きが期待される転換点となりやすい週かもしれない。

ボリバン週足


注意したい点は、これだけ金融緩和が期待される相場だけに知ったら仕舞いという状況になった場合の対抗である。

先程挙げた、日足チャートのチャネルを見ると、ちょうど9350近辺が抵抗線として機能しそうである。
チャネル



そして、この場合、ボリバンでのちょうど赤丸部分に当たる。
ボリバン週足


そうすると、ボリバンにタッチする際、この時おそらくボリバンを突き抜けると思われるが、その突き抜け方がヒゲで終わるか、実線で終えるか?でまた戦略が変ってきそうだ。

ヒゲで終われば×××であり、実線で終われば※※※※である。

では、×××の正体と※※※の正体はブログランキングにに掲載です

ブログランキング



お金の流れは、基本ですからぜひ知っておいても損はないと思いますよ

225説明


入会の詳しい情報はコチラ↓
マネトレ225コース






cpiblog01561 at 19:25|この記事のURLComments(6)
人気ランキング
ブログランキング
アイリンクインベストメント
投資顧問

アイリンクFacebookページ
投資顧問
株ブログ
株式常勝軍団
FXブログ
FXblog
社長ブログ
岩本壮一郎の「鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス」
福岡財務支局(金商)第11号
有価証券の価値判断業務を行うことが出来るのは、金融商品取引業者だけです。投資顧問のアイリンクインベストメントは、福岡財務支局に登録した金融商品取引業者です。
過去の記事一覧
記事検索